News & Blog

ホームニュース&ブログ散るサクラと散らないサクラの見分け方を教えてください。

2022.03.31 園芸Q&A

散るサクラと散らないサクラの見分け方を教えてください。


花散らしの雨、風という言葉をよく聞きますが、実は風雨があっても散らないサクラがあるって知ってましたか?
咲き始めのサクラの花は多少の風雨ではまず散りません。花を見ると咲き始めの花と散る直前の花が簡単に見分けられます。写真の矢印の2つのサクラの花をご覧ください。花の中心部と花弁が赤くなっているものと、赤くなっていないものがあるのがわかるでしょうか?中心部と花弁が赤くなっているものは花が開いてしばらく経ち散る直前の花、赤くなっていないものは開いて間もない花です。
花を見れば多少の風雨があっても見頃がどのくらい続くかわかります。是非お花見計画の際に参考にしてください。

今後当コーナー園芸Q&Aにて皆さんの知りたい疑問に少しづつお答えしていきたいと思いますので、どうぞ楽しみになさってください。

(Amazonのアソシエイトとして、梶山庭苑株式会社は適格販売により収入を得ています。)

ご要望をお気軽にお知らせください

045-438-8017045-438-8017

受付 / 月~金曜日(※祝祭日を除く) 9:00 ~ 18:00

Works

当社の施工実績を随時更新しています。

News & Blog

造園のお役立ち情報や当社のニュースなどを随時更新しています。